債券の取引方法

実際の債券のお取引方法をご案内します。

債券のお申込み(ご注文)手順

1. 最初のお手続き(口座開設)

全てのお取引には、口座開設が必要です。
まずは、口座をご開設ください。

2. 購入する債券の検討

購入を希望される債券をご検討ください。
当社で取扱い中の債券について、詳しくはお取引店担当者までお問い合わせください。

お取引を行う前に契約締結前交付書面をお渡しし、ご説明いたします。
債券の詳細については目論見書(もくろみしょ)に記載されていますので、目論見書を交付し、商品内容等をご説明いたします。
 

3. お申込み(ご注文)

商品内容をご確認いただき、お申込み(ご注文)ください。

・新発債券
あらかじめ設定された発行価格で購入します。

・既発債券
その時の市場価格で購入します。(経過利子の支払いが必要な場合があります。詳しくはお取引店までお問い合わせください)
 

4.ご入金

購入代金のご入金は、通常は受渡日までにお支払いいただきます(新発債券の場合)。既発債券の場合は、約定日から3営業日目までにご入金ください。
なお、当社で初めてお取引いただく場合は、お申込み(ご注文)前に購入代金の概算金額をご入金ください。

ご入金方法
  • 銀行振込
    岡三にいがた証券の銀行口座へお振込みください。
    ※お振込み先口座につきましては、お取引店までお問い合わせください。
    お振込み手数料は岡三にいがた証券が負担いたしますので、振込手数料(実費)を差し引いた額をお振込みください。
    お振込みのお時間によっては翌日扱いとなる場合がございますので、お早めにお手続きくださいますよう、お願いいたします。

    ・お振込みいただく際は、お取引店までご連絡ください。ご連絡いただけない場合は、お振込み手数料がお客様負担となる場合があります。
    ・お振込みの際は、ご本人様名義でお願いします。

  • リアルタイム口座振替サービス
    お客様が当社へ電話等でお振替をご依頼いただくだけで、当社提携金融機関である第四銀行のお客様預金口座から、当社の証券総合取引口座へ資金移動を行うことのできる入金サービスです。
    本サービスをご利用いただくには、事前のお申込・ご登録が必要です。
    「リアルタイム口座振替サービス」のご案内はこちら

 

5. 購入代金の精算、債券の受渡

取引報告書を郵送または電子交付(らくらくネット情報便ご登録の場合)いたします。取引報告書にてお取引内容をご確認ください。

債券の受渡(お客様の証券口座に入庫)は、新発債券の場合は受渡日に、既発債券の場合は通常3営業日目に行われます。
  

債券の中途売却について

債券は、満期(償還)まで保有すると、額面金額が償還金として受け取れます。

満期償還まで待たずに中途売却をする際、場合によっては投資した元本を下回る債券価格での売却となることがあります。十分ご検討の上、お申し込みください。
中途売却をご希望の場合、お取引店担当者までご連絡ください。

手数料およびリスクについて(必ずお読みください)

当社Webサイトに記載の金融商品等にご投資いただく際には、各金融商品等に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。また、各金融商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります。各ページに掲載された各金融商品等へのご投資にかかる手数料等およびリスクについては、手数料およびリスクについての重要な注意事項のページをお開きいただき、よくお読みください。

手数料およびリスクについての重要な注意事項

なお、当該金融商品の取引契約をされる場合、当サイト記載の注意事項のほか、その金融商品の「契約締結前交付書面」(もしくは目論見書)または「上場有価証券等書面」等の内容を十分にお読みいただき、ご理解いただいたうえでご契約ください。

PAGE TOP