経営者ご挨拶

新潟県下の皆様には、平素より格別のご厚情を賜り、心より御礼を申し上げます。

当社は、1899年(明治32年)10月反町新作商店として長岡の地に創業し、1944年(昭和19年)に丸福証券株式会社に社名変更致しました。昭和46年には、岡三証券株式会社と業務提携、連結子会社となりました。これを機に、総合証券と変わらないサービスをお客様にご提供できる体制作りに取り組んでまいりました。そして提携から40年あまりを経た2014年(平成26年)4月、新本社屋の完成を機に、名実共に岡三証券グループの証券会社として新潟の地で末永くご愛顧いただけるよう、社名を「岡三にいがた証券」といたしました。

このような120年あまりの歩みを経て、当社はお客様に「一番身近で親しみやすい地域の証券会社」としてご利用いただける営業体制の構築と、岡三証券グループの総合力をフルに利用したレベルの高い情報・商品・サービスの提供を進めてまいりました。地域証券としての理想像に近づいてきているのではないかと自負しております。

そして、証券を通じて「にいがたの今」「にいがたの将来」に貢献していく完成形へ。何代にも亘ってお世話になっている地域の皆様への感謝の気持ちを、地域に貢献することで表していければと全役職員が願っております。

今後も、旧来に倍しますご支援、ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

岡三にいがた証券株式会社
代表取締役社長
辻 和彦

PAGE TOP